遊廓跡地を訪ねて 鶴城荘

日本一の抹茶の生産量を誇る愛知県西尾市。
その西尾市の会生町に鶴城荘という赤線地帯がありました。

資料では業者数10、従業員数35人とあります。

鶴城荘

名鉄西尾駅を下車し、北西に進みます。

鶴城荘

竜神通りをまっすぐ進みます。

鶴城荘

しばらくすると寂れた飲み屋街が現れます。

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘へ向かう客が立ち寄ったのか、あるいか赤線地帯の周りにあった青線的な場所だったのかは定かではありません。

鶴城荘

鶴城荘

途中、日御碕龍神社が現れます。
出雲の日御碕神社の御神体を、昭和33年にこの地へ遷座したようです。

鶴城荘

花街でもあったのか、琴、三味線の楽器店があります。

鶴城荘

神社の先にも飲み屋街が続きます。

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

鶴城荘

飲み屋街を進むと大きな通りに出て、その先が鶴城荘跡地になります。

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)