ここのビールだけは好んで飲みに行きます。新栄のドイツ料理店「ピルゼン」

正直、ビールは自分から積極的に好んで飲むアルコールではありませんが、こちらのビールは別格で時々無性に飲みたくなる時があります。

何年も前から利用しており、ずっと自家製ビールだと思っていましたが、ドイツからの直輸入のビールだそうです。

ピルゼン

ピルスナーは右のグラス、ジョッキは左のカップ風。

ピルゼン

ピルゼン

ブリーチーズ

ブリーチーズの存在を知ったのもこちらのお店で。
カマンベールチーズを大きくしたようなものですが、歴史的にはブリーチーズの方が古く、ブリーの製法がカマンベール村に伝わりカマンベールチーズが出来たとか。

癖が全く無く、クリーミーで濃厚な味わいです。

ピルゼン

自家製ソーセージ

4本で1200円ですが、豚肉の旨みを感じることができ、納得の味です。
付け合わせのザワークラウトも申し分ありません。

ピルゼン

ポテトチャンプ
ピルゼンの名物料理でマッシュポテトを焼いたもの。

ピルゼン

そろそろお暇しようかという絶妙なタイミングでお水を出していただけました。

料理の1品1品の値段がそれなりにするので、2次回の利用に最適ではないでしょうか?

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ドイツ料理 | 新栄町駅高岳駅栄町駅

シェアする

フォローする