鑑札の観察をし隊 豊橋市札木町

東田園「新宝光」さん内部見学会

の後、以前コメント欄にて情報提供

があった豊橋市札木町の「日本料理みなと」さんの標識(鑑札)を見に行きました。

社団法人日本都市計画学会の論文

によると、江戸時代にこの地は東海道の宿場町でもあり、旅籠屋に抱えられた飯盛女により遊里が形成され、吾妻町に遊郭が移転した後も花街として存続したようです。

その流れを汲む創業約100年の老舗料亭の「みなと」さん。

出入り口には「料理店」の標識。

許可をいただいて玄関部分をパチリ。

今回は時間の都合上食事ができませんでしたが、いつかは懐石料理をいただきたいですね。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
遊廓に泊まる (とんぼの本)
Posted at 2019.1.13
関根 虎洸
新潮社
販売価格 ¥1,420(2019年1月13日13時25分時点の価格)