遊廓跡地を訪ねて 壊滅!郡山新地(郡山東岡遊郭)

町家物語館

のすぐ近くの遊郭跡地、郡山新地(郡山東岡遊郭)

は3階建ての大規模な妓楼が立ち並び、まさに圧巻の一言ですが、最近になり、立て続けに建物がぶっ壊されているという情報が入ってきたので見納めを兼ねて現状確認へ行ってきました。

メインストリートに相当する場所も絶賛解体中。

中を覗くとこんな感じ。

1件だけポツーンと。周りには何もなくなり寂しいです。

某事務所の隣の物件は辛うじて残っていました。

解体中のおじさん達に睨まれながらもパチリ。

ボロボロの3階建ての妓楼も残存。

約2年ぶりに訪れましたが、建物はぶっ壊され、新しい戸建てやマンションが建ち、私が知っている街とは全く違うものになっていました。

数百メートルしか離れていないのに、町や市が一丸となって歴史を伝えようとする洞泉寺遊郭跡地とは全く違う扱いの悲しい遊里、郡山新地(郡山東岡遊郭)。

この地に訪れることはもう無いかな?

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
遊廓に泊まる (とんぼの本)
Posted at 2019.1.13
関根 虎洸
新潮社
販売価格 ¥1,420(2019年1月13日13時25分時点の価格)