改装後高級中華料理店に変わった鮮楽園

鳴海駅近くの中華料理店「鮮楽園」へ行ってきました。

昨年位に改装してからは初めての来店です。
メニューが以前と比べて高級っぽくなっており、値段も上がっていました。

日本人の店員さんも加わり、その点は安心できますね。

焼き餃子と改装後新たにメニューに加わった汁なし担々麺を注文。

焼き餃子。
以前は190円と激安でしたが、450円に大幅な値上げです。
しかし、味は大幅にアップして、噛むの中から肉汁がジュワーっと出てきます。

汁無し担々麺として出てきたのがコレ。
量少な!そして本当に担々麺?
メニューと全然違う。

甜麺醤で味付けされた甘い肉味噌ゴマだれがかかっています。
汁無し担々麺と思うと疑問が残りますが、中華料理店に出てくる炸醤麺と思うとなかなかのものでした。

食べ物放題も以前は2980円でしたが、改装後3980円に。

値上がり率が著しいですが、他のメニューも食べてみて、料金に見合った味か判断したいですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 鳴海駅本星崎駅

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)