大阪市西成区萩之茶屋のドヤ街のど真ん中 ビジネスホテル加賀に泊まった件

大阪市西成区萩之茶屋、通称「釜ヶ崎」「あいりん地区」。

いわゆる日雇い労働者の集まる土地で簡易宿泊所が立ち並ぶドヤ街でもあります。

しかし、ここ数年はその値段の安さから外国人のバックパッカーが宿泊したり、最寄駅の新今宮駅がユニバーサルスタジオジャパンや関西国際空港への利便性の良さから、若い女性も宿泊するようになり、10数年前と比較してかなり雰囲気が変わった印象があります。

私も前回の大阪宿泊旅行からこの付近のドヤに宿泊しましたが、その時は比較的安全地帯と言われる浪速区側。

今回は萩之茶屋のど真ん中のビジネスホテル加賀

に宿泊しました。

最安のプランは1泊1500円〜!

まずはチェックイン

大阪駅に着いてからまずはチェックインを済ませようとJR環状線に乗り換え、新今宮駅で下車します。

以前と比較するとかなり安全になったとはいえ、新今宮駅の改札を出た瞬間から、自己防衛本能が働くのか、どことなく気が引き締まる感じがします。

萩之茶屋の自販機

途中にある自販機。
この近辺は物価破壊が激しく、30円で販売しているジュースもあります。

ビジネスホテル加賀と同じ経営の入船温泉(普通の銭湯)

を通り過ぎ、2本目の十字路を右折するとビジネスホテル加賀が見えます。

チェックインは10時〜21時30分まで。
チェックイン時に宿泊料金とルームキーの保証金1000円を支払います。
保証金はチェックアウト時に返金されます。

また、チェックイン時に入船温泉の入場券がもらえます。

門限有り

ビジネスホテル加賀は門限が23時までとなっています。

しかし、

ビジネスホテル加賀のwebサイトでは

ご入浴は23:30までにご入場くださいませ。

と書いてあり、門限以後でも入浴できると解釈できるように書いてあります。

正解を言ってしまうと、入り口の自動ドアが23時に閉まり、それ以降は隣のドアから出入りします。
隣のドアも施錠してある場合は、インターホンで連絡し解錠してもらうとフロントで教えてもらいました。

入船温泉に入浴

チェックイン後

様々な用事

ユニークな店名で有名なラーメン店、unchiグループ。 その中で貝で出汁を取る、十三にあるラーメン店が「くそオヤジ最後のひとふり」です。 ...
世界遺産 姫路城。 姫路城から北東へ進んだところに梅ヶ枝遊廓がありました。 全国...
松島遊廓の妓楼跡を改装したダイニングバー「りとりいと」 へ行く予定でしたが、店に着くと何と貸切営業の張り紙が! 止むを得...

を済ませ。

23時過ぎに入船温泉に入りました。

備え付けの石鹸やシャンプーは無いので入口の券売機で別途購入する必要があります。

購入したもの

  • 貸しタオル 20円
  • 歯ブラシ 20円
  • シャンプー 40円
  • ボティーシャンプー 40円

ビオレu プレーン ポンプ

1回の入浴のためにこんなデカいヤツが出てきたらどうしようと思ってましたが、実際はこんな可愛くて小さいやつを受け取りました。

今後の旅行にも持って行けそうです。

入船温泉

場所が場所だけにどんな人が入浴しているのか心配でしたが、1名だけ全身にモンモンが入った人がいましたが、それ以外はいたって普通。

全く怖い思いましませんでしたし、帰りの出口では若い女の学生さんの2人組とすれ違い、こんな子まで普通に利用しているのかと不思議な気分になりました。

なお、場所が場所だけに写真は一切ありません。

シェアする

フォローする