香林飯亭・須銀矢磨 のカレーラーメン

幼い頃から通っている近所の中華料理店「香林飯亭・須銀矢磨」。
いつもは定番の味噌ラーメンですが、今日は趣向を変えてカレーラーメンを初めて注文。

香林飯亭・須銀矢磨

具材はいつもの味噌ラーメンとほぼ同じ。
強いて言えば味噌ラーメンにはコーンが乗っている位。

香林飯亭・須銀矢磨

スープはほんの少し片栗粉でとろみがついていて、カレーの辛さはかなり控え目。
麺はいつもの茹で過ぎてヤワヤワな状態。

それでもいいんです。ごちそうさまでした。

関連ランキング:中華料理 | 中島駅高畑駅南荒子駅

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)