毎日新聞が「変態新聞」と言われる理由

毎日新聞の英語報道メディア(Mainichi Daily News)のコラム「WaiWai」において低俗で誇張や虚偽に基づく内容の記事が掲載配信されました。

2008年発覚当時この問題は「毎日デイリーニューズWaiWai問題」と呼ばれました。

具体的にどんな記事が配信されたのか

  • 日本人の母親は、中学生の息子が成績を落とさないためにxxxxxをする
  • 福岡の米祭りは、顔に塗る白い液体の「xx」に似ている
  • 六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物とxxする
  • 日本のティーンたちは、xxxxxを使ってウサギのようにxxxをする
  • ポケモンの意味はxxしたxxxである
  • 日本のファーストフード店では、女子高生がxxxxxになる
  • 日本の女子高生は、刺激のためにxxxx・xxxxになる
  • 日本人の約6割は、xxxxを他の動物に乱用する
  • 日本の性教育は、初めにxx・xxの方法を学ぶ
  • 日本の30代の男性の約8割は、ストレス発散のためにxxxxxをする
  • 日本人女性の55%は、初対面の男性と一緒に寝る
  • 渋谷の百貨店の109の由来は「1」の字は、xxxの形、「0」はxx、「9」はxxをイメージしたものである
  • 防衛省はxxxxマンガキャラクターを使って内部を明らかにする
  • 日本の殆ど全ての漁師は、海でマンタとxxをする

etc.(文中のxxxは自主規制)

日本を貶める記事を書く新聞社は消えて無くなればいい。

シェアする

フォローする

コメント

  1. とかげ より:

    日本を貶める新聞は毎日新聞だけではないでしょう。
    まさか毎日、朝日だけを叩き讀賣、産経を賞賛するネトウヨさんなんでしょうか。
    ブログを書く人ってイケダハヤトも貴方様も似たように下劣なんだなぁと一般市民は思います。

    • 大津一城 より:

      毎日新聞のことを「変態新聞」と揶揄される理由について書いたまでです。

      また、ブログを書く人は一般市民ではない特別な人なんでしょうか?
      私はブログを含めwebサイトを作り始めてからちょうど20年になりますが、特別な人と思ったことは一度もありません。
      ブログに日記を書く人、日々の備忘録の記録を書く人、写真を投稿する人、自分が作曲や演奏をした曲を配信する人、何らかの主義主張を書く人、アフィリエイトでお金を稼ぎたい人、内容も目的も様々です。
      日本は表現の自由を認められている国なので、公序良俗に反しない限り何を書いてもいいと思いますし、ブログではなく、本を出版したり、デモで自分の主義主張を行うことも認められている権利です。

      ブログをやっている芸能人、政治家その他有名人はみんな下劣な人ですか?
      ブログを書く人=下劣という思想が私には理解できません。