乗り換えアプリが興津駅と島田駅で乗り換えさせる理由

東京方面から名古屋方面へ向かう場合

乗り換えアプリを使うと、JR東海道線で東京方面から名古屋方面へ向かう場合、島田行きにも関わらず、興津駅で乗り換えさせようとします。

島田駅まで行った場合、後発の電車は島田駅始発ではないため、座れない場合が多いです。

始発駅から乗させる

大抵の場合、興津駅が始発のため、興津駅から乗り換えさせようとします。

名古屋方面から東京方面へ向かう場合

また、逆に名古屋方面から東京方面へ向かう場合、興津駅行きにも関わらず、島田駅で乗り換えさせようとします。

この場合も同様に終点の興津駅まで行ってしまうと、後発の電車は島田駅発で座れない場合が多いため、島田駅で乗り換えさせようとします。

 

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)