名古屋の老舗そば店で夏限定そば「ごまだれ冷やしそば」

かつて名古屋市中区にあった創業明治36年のそば店「やぶ」の流れを汲む、「名古屋 やぶ」へ行ってきました。

場所は新栄と高岳駅の中間にあります。

蕎麦本来の味を楽しむのなら「ざる」を選ぶべきでしょうが、ついつい季節限定の「ごまだれ冷やしそば」を選んでしまいました。

ご飯を追加すると普通のご飯とわかめご飯と選択できたため、わかめご飯を選択。

名古屋 やぶ

名古屋 やぶ

ごまだれ冷やしそばは冷たい蕎麦の上に蒸した鶏肉と大根の千切りなどの具材があり、ゴマだれがかかっています。

もっとわかりやすく言うと蕎麦+棒棒鶏。

名古屋 やぶ

そばつゆと比べるとゴマだれの味が勝っているため、蕎麦本来の香りを楽しむには不向きですが、たまにはこんな食べ方もいいですね。

名古屋 やぶ

わかめご飯は普通。

老舗蕎麦店というと、お値段が気になりますが、とてもリーズナブルな料金設定なので時々食べに行きたいですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 高岳駅新栄町駅栄町駅

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)