運営が変わってから初の中村屋

岐阜県大垣市にあるつけ麺で有名な中村屋。
昨年6月に運営元の株式会社 拉麺倶楽部が破産し、経営者が変わってから初めて食べに行きました。

名古屋熱田店(現 麺家あべの)でよく食べていた「ごまつけ麺大盛り」を注文。

中村屋

事前に麺を茹でているようで、つけ麺にしては早い時間に提供されます。

中村屋

旧名古屋熱田店(現 麺家あべの)より細いです。

中村屋

ごまつけ麺のつけダレ。
コーンが入っているのは嬉しいです。

中村屋

麺家あべのでは感じなかった、酸味がよく効いているつけダレ。
思い出してみると「中村屋」はすっぱいつけダレが売りのお店でしたね。
これが原点の味なのかもしれません。

前の運営会社は欲に目が眩んで、初心を忘れ一気に破滅してしまいましたが、事業を引き継いだスタッフの方々には真面目なラーメン作りを続けて欲しいと思いました。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 大垣駅西大垣駅室駅

シェアする

フォローする