名古屋を代表する銘菓「芳光」のわらび餅

徳川美術館へ行ったついでにわらび餅で有名な「芳光」へ行ってきました。

わらび餅というと通常、夏に食べるものという印象がありますが、「芳光」のわらび餅は夏季は販売せず、10月~6月だけの限定販売です。

品切れで買えないのを防ぐために事前に電話予約して来店時間を告げておきます。

芳光

芳光

芳光

8個購入ですが、自宅用なので簡易的な包装です。
10個用の箱に8個。電話予約の時点で打合せ済みなので問題ありません。

芳光

芳光

ぷるぷるの食感で中のこし餡も甘さひかえめで喉越しがよく、ペロリと一口で食べられます。

スーパーで売っているようなわらび餅とは全くの別物。

天然わらび粉と手作りに拘った、まさに名古屋を代表する銘菓。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:和菓子 | 森下駅

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)