遊廓跡地を訪ねて 常楽園

2018年2月10日

常滑市の赤線、常楽園跡地。

常楽園は廓の中にあったわけではなく、市場町を中心に、所々に点在していたようです。

常楽園

正法寺庫裡も以前は妓楼だったようです。

常楽園

市場町辺りの建物。
以前は駐車場側にも建物があったようです。

常楽園

常楽園

常楽園

2018年2月10日ここから追記

上の写真の先の路地を登り、丘の上から先は何も無いと勝手に思い込んでいたのですが、実はこの先にも遺構があることが判明。

常楽園

丘をどんどん登っていきます。

常楽園

丘の頂上から道なりで下って行くと、寂れた住宅街が広がっていました。

常楽園

その先にお目当の物件を発見。

常楽園

市松模様のタイルが美しいです。

常楽園

反対側からも。

常楽園

大通りに出ると、これまた雰囲気のある建物を発見。

常楽園

手摺りの意匠が綺麗ですね。
ちなみに所々白く写っているものはレンズの汚れではなく雪です(´・ω・`)。

追記ここまで。


常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

常楽園

2018年2月10日追記

正法寺庫裡から奥の写真を追加しました。

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)