青系の店舗型風俗店完全閉店

2017年4月26日

私は通勤で名鉄神宮前駅で市バスと乗り換えをします。
しかし、ここ数日は最終バス以後の帰宅で、やむを得ず名鉄で名古屋駅まで行く道順が多かったのですが、久々に神宮前からバスに乗ろうとしたら、バス停前の風俗店が閉まっていることに気付きました。
ポスターも剥がされ、休業日ではなく、閉店した様子でした。

IMG_3372

産経新聞に

と記事があり、弘道会・山口組への資金源を断つために、閉店へ追い込まれたようです。
かつてはここに「ブルーコーナー」という文字通り「ブルー系」「青系」を象徴する店舗がありました。
しかし、この2店舗の閉店により一時は十数店舗あった巨大風俗店グループ「青系」「ブルー系」の店舗は完全閉店となりました。

2017年4月26日追記

建物自体が取り壊されています。

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)