堀田駅近くのあっさりラーメン 汐そば雫

2016年1月2日

今、名古屋の人気のあるラーメン店は、つけ麺やまぜそばなど極太な麺で濃い味のラーメン店な気がします。

以前よりラーメンを食べる回数が減ったことも関係あるかもしれませんが、どこもかしこも似たような感じなため、名古屋では新規開拓はほとんどせず、ここ数年は今まで行った事がある店をローテーションで回ってばかりでした。

https://note-plus.ever.jp/2015/08/nakamuraya-3/

の食べログへの投稿をまとめていたところ、食べログの「名古屋市南部×ラーメンのランキング」であっさりした感じのラーメン店の写真を発見。
それが「汐そば雫」さんで早速食べてきました。

IMG_2195
肉汐そば 940円

大阪へ行った時に食べたいと思っていた

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27050596/

を思わすレアチャーシューが目を惹きます。
これからの流行はレアチャーシューですかねぇ?
とろけるまで煮たチャーシューとは別の味わいですが、薄いながらも「肉を食べている」という実感があります。

麺は細麺のストレート。
スープの邪魔をしない、適度な太さでスープとのバランスが良いです。
最近は太麺のラーメン(つけ麺)を多く食べていたせいか、少しもの足りない感じがしたので大盛りでも良いかもしれません。

スープは魚介と動物のダブルスープです。
汐そばといっても

http://tabelog.com/aichi/A2301/A230110/23000882/

よりも動物のスープが少し強めでスープにとろみとコクがあります。

久々にスープと麺と具のバランスの良い、あっさりWスープのラーメンを食べられました。
スープまで完食。ご馳走さまでした。

汐そば雫昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 堀田駅(名鉄)妙音通駅堀田駅(名古屋市営)

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)