イケダハヤト、今頃になってFXのトラリピに挑戦

高知の山奥で極貧生活をしているイケダハヤトが今頃になってFXのトラリピを開始しました。

(魚拓取得済み)

トラリピとは

トラップリピートイフダンの略で簡単に説明すると、

もし〇〇円で買えたら(新規注文)、その後××円で売って(決済注文)欲しい、という
「新規」と「決済」がセットになった注文を等間隔に複数本仕掛ける手法を言います。

例)

新規注文 決済注文
104.5 105
104 104.5
103.5 104
103 103.5
102.5 103
102 102.5
101.5 102
101 101.5
100.5 101

このような注文を繰り返し行います。

しかしこの手法、レンジ相場ならば問題ありませんが、年に数回発生するトレンド相場になると一気に破綻します。

成績も設定も全公開していきます。運用成績を追記していくので、どうぞお楽しみに!

と記載してありますが、自分にとって都合の悪いことは無かったことにするイケダハヤトのことですから、仮想通貨FXの時のように、いつの間にか更新が途絶えてしまうのでしょうね。

あと、アフィリ目的の記事だと思うので、実際にFXをやったとしても金額は1000通貨単位とかで、そんなに賭けていないと思います。

シェアする

フォローする