遊廓跡地を訪ねて 鳴海園

鳴海園跡地の妓楼を改築したと言われる喫茶店。
手元には一切の資料がなく、諸先輩のInstagramの投稿が唯一の手がかり。

この地は現在完全に融和されているものの、元々は差別があった地域。
被差別地域と色街との関連性はどうなんでしょうか?

鳴海園

鳴海園

鳴海園

上の写真の喫茶店の斜向かいにある元タバコ屋さんの建物。

鳴海園

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)