高畑駅近くのたこ焼き店「ジョニー」

昨年9月に引っ越しました。
と言ってもこれまで住んでいたところから2kmほどしか離れていませんが。
これまで住んでいたところは高畑駅発のバスの9割ほどは自宅近くを通るので、とりあえず来たバスに乗れば自宅へたどり着ける好条件の場所でした。

しかし、引越し先は時間帯によっては30分おきにしかバスが来ないため、タイミングが悪いと時間を潰す場所に困ります。

この日もタイミングが悪く待ち時間があり、高畑駅から100mほど南へ行ったところにたこ焼き屋があることを思い出し、行ってみることにしました。

店先で購入することもできますが、店内で食べるつもりだったので、中に入ると腰の低いおじさんが出迎えてくれました。

「ジョニー」という名前からしてオラオラ系のちょっと怖そうな人がやってるたこ焼き居酒屋かと思ったのでちょっと肩透かしを食らいました。

基本のたこ焼きはしょう油とソースを選べ、しょう油味を注文。
マヨネーズや鰹節、青海苔がトッピングできますが、マヨネーズと鰹節をお願いしました。

ジョニー

しょう油はたこ焼きの中に入っているのではなく、しょう油ベースの出汁がかかっています。

ジョニー

表面はカリッとして、中はとろ〜っとしてなかなか美味しいです。

ジョニー

タコの大きさは小さめですが、ひと玉の大きさはやや大きめ。
6個で280円ととてもリーズナブルです。
280円でやっていけるのでしょうか?

6個をあっという間に食べ、バスの時間も近くなったため、テイクアウトで12個さらに注文。

ジョニー

テイクアウトだと店内ではダバダバにかけてあった出汁醤油の姿は無く、味は結構薄め。

出来立て当初のカリッとした感は無くなってしまいましたが、こちらもあっという間にに完食。

同じ通りのもっと南に行ったところにある、持ち帰り専門のたこ焼き店よりはるかに美味しいですね。

また待ち時間がある時に寄りたいと思います。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:たこ焼き | 高畑駅荒子駅南荒子駅

シェアする

フォローする