関西本線経由で行く 名古屋〜大阪の旅

青春18きっぷが1回分余ったため、以前からやってみたかった関西本線経由で名古屋〜大阪への行程を実行することに。

通常、名古屋から大阪へJRの在来線で行く場合、東海道本線を利用します。

東海道本線の名古屋駅〜大阪駅の距離は190.4km

所要時間は約2時間40分です。

最近、大阪へ遊びに行く機会が増えた大津一城です。 彼女と旅行へ行くなら贅沢に新幹線や特急電車で行きたいところですが、野郎同士あ...

それに対し、関西本線は名古屋駅〜JR難波駅間で174.9kmと営業距離は短いにも関わらず、約4時間ほどかかります。

通常の移動手段としては選択肢になりません。

しかし、なぜ関西本線経由で名古屋〜大阪間の移動をするのか、それはそこに線路があるから(笑)

LineMap Kansai jp.png
By RailRider投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

関西本線で名古屋から大阪へ移動するには「名古屋〜亀山」「亀山〜加茂」「加茂〜大阪」と2回乗り換える必要があります。

また、今回の旅行は単に関西本線で移動するだけでなく、途中下車し、伊賀上野遊郭と箕山新地の見学も行いました。

名古屋駅〜亀山駅

IMG_8188

まずは名古屋から亀山へ移動です。
名古屋〜亀山間は通勤路線ではありますが、一部を除き単線路線になります。

特に面白みは無いので割愛です。

亀山駅〜加茂駅

亀山駅に到着。

ここからは非電化区間のため、キハ120形気動車へ乗り換えします。

IMG_8254

ローカル路線のため、誰もいないと思いきや、大垣ダッシュほどでは無いもののけっこうな人数が乗り換えます。

したがって、亀山駅では一切撮影ができませんでした。
(上の写真は加茂駅で撮影)

長閑な風景が続きますが、ロングシートのため景色の撮影もできませんでした。(他のサイトを見ると一部クロスシートの車両もあるようですが、私が乗った時は全部ロングシートでした。)

伊賀上野駅で下車

伊賀上野遊郭の見学のため、伊賀上野駅で下車。

IMG_8196

伊賀上野駅では伊賀市出身の松尾芭蕉の芭蕉句碑があります。

伊賀路で腹ごしらえをします。

青春18きっぷが1回分余ったため、以前からやってみたかった関西本線経由で名古屋〜大阪への行程を実行することに。 途中、伊賀上野遊郭跡地...

伊賀上野駅で伊賀鉄道へ乗り換えし、さらに上野市駅で乗り換え、

IMG_8251

IMG_8250

茅町駅を目指します。

IMG_8246

伊賀鉄道の上野市駅及び伊賀上野駅に到着すると車内でスシローでオーダーした寿司が到着するのと同じ音楽が流れます。

茅町駅で伊賀上野遊郭跡地の見学です。

関西本線で名古屋〜大阪へ行く途中、伊賀上野遊郭跡地の見学へ行ってきました。 全国遊廓案内によると、貸座敷は4軒、娼妓は約20人とありま...

伊賀上野遊郭跡地の見学後は再び関西本線に乗り、加茂駅を目指します。

シェアする

フォローする