神戸 新開地でピロシキと明石焼きを食らう「よつばや」

明石から戻る途中、神戸高速鉄道新開地駅の、メトロこうべの地下街にある「よつばや」へ立ち寄りました。

ピロシキと明石焼きが売りのお店です。

よつばや

よつばや

ピロシキ ロシア味

よつばや

明石焼き

よつばや

出汁は三つ葉入り

よつばや

1人前10個入り
15個あると嬉しいですね。

よつばや

ピロシキ 焼きそば味
ほぼ焼きそばパンです。

ピロシキはチャイコフスキーの曲を聴かせながら発酵させているとか。
ショスタコーヴィッチで発酵させたらどんな味になるんでしょう。

よつばや

明石焼き10個では足らなかったので、さらに1人前追加

本場明石産とは違いますが、きちんとした作りの明石焼きでした。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:定食・食堂 | 新開地駅湊川公園駅湊川駅

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)