遊廓跡地を訪ねて 道風荘

春日井市の赤線だった道風荘はJR春日井駅からすぐの場所にありました。

道風荘の名前の由来は春日井市出身と言われる平安時代の貴族、小野道風から取られたようです。

成り立ち等は一切不明ですが、かなり小規模な赤線だったようです。
現在もその遺構が転業アパートとして3軒残っています。

道風荘

道風荘

道風荘

道風荘

道風荘

道風荘

手前から順に「かすが荘A棟」「かすが荘B棟」「かすが荘C棟」と名付けられています。

道風荘

奥行きはかなりあります。
諸先輩方のサイトによれば業者数7軒、女性の数は14人とあり、女性の数を考えると大きな建物の造りです。

道風荘

建物の裏側。

JR春日井駅からすぐという立地条件もあり、周辺には大規模なマンションが立ち並んでいます。

そう遠くはない日に解体され、新しいマンションに建て替えられるかもしれません。

シェアする

フォローする