中国厨房 YUANで担々麺セットと特製唐揚げ

前回伺った時

桜本町駅近くの中華料理店「中国厨房 YUAN」へ行ってきました。 ふわふわとろとろの天津飯が名物の店です。 まずはその名物のふわ...

に店員さんから唐揚げと担々麺もお勧めと言われたので、食べに行ってきました。

目的どおり特製唐揚げ単品と濃厚担々麺セットを注文。

中国厨房 YUAN

唐揚げが先に提供されました。
唐揚げはもも肉のぶつ切りでしょうか?
丸っこい形をして、たまり醤油ベースの特製ソースがかかっています。
カリッとした唐揚げの食感を求めている方は残念な気分になります。
しかし、このソース、たまり醤油ベースと言ってもかなり複雑な味付けで単純な醤油味の唐揚げではありません。

中国厨房 YUAN

濃厚担々麺セット。

中国厨房 YUAN

サラダ。

中国厨房 YUAN

担々麺には干しエビの粉が隠し味になっています。

通常の担々麺は甜麺醤がベースのドロッとした胡麻のペーストが入っているお店が多いですが、こちらの担々麺はさらっとしています。
しかし、胡麻の濃度がとても高くスープ全体に胡麻が溶け込んでいる感じです。

中国厨房 YUAN

麺は中細のやや縮れた麺です。

肉味噌は固形度が高くディッシャーで盛り付けたかのよう。
味は普通かな。

中国厨房 YUAN

ライスは担々麺のスープで完食。

中国厨房 YUAN

デザートの杏仁豆腐。
前回はオレンジが乗っていましたが、今回は中華っぽくクコの実です。

担々麺も唐揚げも美味しかったですが、後半はお腹がきつかったので、セットではなく、担々麺の単品でよかったと反省しています。

関連ランキング:中華料理 | 桜本町駅桜駅呼続駅

シェアする

フォローする