次回改めて評価したい「らぁ麺 紫陽花」

名古屋市中川区でかなり評判のいい「らぁ麺 紫陽花」へ行ってきました。

醤油らぁ麺 炙り肉飯セットを注文。

らぁ麺 紫陽花

麺は平打ちの中太麺。
チャーシューはレアチャーシューと鶏チャーシューの2枚が入っています。
メンマは自家製だと思いますが、味付けは桃○のメンマとかなり似ています。

らぁ麺 紫陽花

作っている工程を見ているとかなり麺が長く、食べている途中に噛み切らないといけないほど。

スープは生醤油がベースで完成時に油のようなものをかけていましたが、鶏油でしょうか?
昔ながらの鶏がらスープでもなく、チャーシューの煮汁のお湯割でもなく、独特の醤油ラーメンです。

悪くはないですが、そんなに絶賛するほどでもないかな?というのが率直な感想です。

らぁ麺 紫陽花

炙り肉飯。
バーナーで炙ったレアチャーシューが乗っている丼。
ラーメンのトッピングのチャーシューとは別の味わいがあります。
レアチャーシュー自体に味が付いていないため、白米の部分にタレがもう少し多くかかっていた方が良かったです。

期待が大きかった分、絶賛するほどでもないかな?と思いました。
再訪時に別のメニューを食べて改めて評価したいと思います。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 六番町駅

シェアする

フォローする