驚愕!生酒の旬を知らないイケダハヤト氏

日本酒

帰宅途中にイケハヤウォッチをしていたところ、こんなツイートが・・・・・・。

土佐しらぎくの「生酒」に対して「うはは。高知の旬のお酒!」と。

日本酒の旬は

日本酒は秋に採れた新米を原料に真冬から春先にかけて造られます。

  • 春が旬のフレッシュなお酒を「しぼりたて」
    当然、火を入れていない生酒です。
  • 秋が旬のお酒は、「ひやおろし」
    冬にしぼられた新酒が劣化しないよう春先に火入れし、ひと夏を越して2度目の加熱殺菌をしないで出荷したものです。

土佐しらぎく 微発泡酒 純米吟醸生は?

発売期間が5月から7月頃までと言う「夏の微発泡酒」です。
本来なら夏場に生酒は飲むことはできませんでしたが、貯蔵・流通・梱包技術が発達した現代だからこそ楽しめるお酒です。

5月〜7月に発売される生酒に対し、9月〜10月に「旬のお酒」と嬉々としてツイートする姿は実に滑稽です。

無知を晒け出すというのはとても恥ずかしいですね。

シェアする

フォローする