JR名古屋駅ホーム内のきしめん店完全制覇への道 Vol.11 最終回 「グル麺 名古屋下り(16・17番線)店」

JR名古屋駅のほとんどの各ホームに2ヶ所きしめん店が存在しています。

私の義兄が以前、老舗のきしめん店に勤務しており、当時私は義兄からきしめんを何度かご馳走になり、きしめんの味には少々うるさい私。

そのせいか、所詮駅の立ち食いだろうという気持ちもあり、これまで名古屋駅ホームのきしめん店は利用したことがありませんでした。

しかし、そこら辺のうどん店のきしめんより、こっちの方がよっぽど美味しいという話もちらほら聞くため、その真偽を確かめるべく、全店制覇をしてみることにしました。

第十一回目、最終回は「グル麺 名古屋下り(16・17番線)店」です。
新幹線16・17番ホームの東京方面側にあります。

グル麺 名古屋下り(16・17番線)店は住よしとは違いジェイアール東海パッセンジャーズの運営です。

グル麺 名古屋下り(16・17番線)店

冷やしかき揚げきしめんを注文。

住よしの冷やしかき揚げきしめんとは違い、わさびが入っているのは嬉しいです。
しかし、かき揚げは揚げ置きで、衣も厚くかなり残念です。

水の〆も甘く、冷やしきしめんではなく温いきしめん状態。

時間が無いならまだしも、あえてここで食べる必要は無いですね。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

シェアする

フォローする