東岡崎駅近くの手打ちうどん店「がんこ親父」

豊川稲荷門前町と岡崎の双葉旅館の見学の後に東岡崎駅近くのうどん店「がんこ親父」へ行ってきました。

夫婦でやっているうどん店で店内に入ると旦那さんがうどんを打っていました。

がんこ親父

緑茶。
お茶には詳しくありませんが、妙○園で売っているお高いお茶のようなとてもいい香りで美味しいです。

志の田うどんを注文。
店内の客は私だけですが、注文後10分ほどしてから着丼しました。
茹で置きではなく、注文を受けてから茹でているので仕方ないですね。

がんこ親父

がんこ親父

出汁の色を見るとまるで釜揚げうどんの茹で汁のような薄い色です。

うどんを口に含むと一瞬「あれ?味がしない。」と思いましたが、食べ進むと出汁の味と塩気が感じられるようになりました。

うどんは細めですが、けっこうコシがあります。
あっさり薄味の美味しいうどんですね。
東岡崎には滅多に行く機会はありませんが、他のうどんも食べてみたいです。

がんこ親父

レジには手作りのバターケーキが置いてあり、テイクアウトしました。
バターケーキと言いながらもまるでチーズケーキのような濃厚で美味しいバターケーキでした。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:うどん | 東岡崎駅

シェアする

フォローする