海老、蟹好きな人には堪らない絶品ラーメン「らうめん考房 昭和呈」

常楽園跡の見学のついでに「らうめん考房 昭和呈」へ行ってきました。

滅多に行けない場所のため、ずわい蟹の濃厚まぶし潮麺と限定の夏の冷製塩麺の2杯を注文しました。

らうめん考房 昭和呈

らうめん考房 昭和呈

ずわい蟹の濃厚まぶし潮麺

まぶし麺。一言で言うと汁なしラーメン、混ぜそばと言われる類ですが、タレは蟹味噌そのものを使っています。
蟹味噌好きの私には堪らない一杯です。

麺は細麺のストレートで噛むとコツコツという音が口の中で響きます。

チャーシューはまぁまぁ普通です。

らうめん考房 昭和呈

らうめん考房 昭和呈

夏の冷製塩麺

夏の冷製塩麺は海老で出汁を取ったトロみのあるスープが特徴です。
冷たいスープなので、塩気が目立ち、人によっては「しょっぱい」と感じるかもしれませんが、海老好きな私は大満足。

こちらも麺は細めんのストレート。

チャーシューは普通と評しましたが、冷たいラーメンでもチャーシューの脂身が固まってクドく感じたりせずに食べられることは、特筆すべきことなのかもしれません。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | りんくう常滑駅

シェアする

フォローする