名鉄本星崎駅近くの大阪風串カツが美味しい「エビスヤ食堂」

仕事の帰り際、会社の上司に1時間だけ飲みに行こうと誘われ、こちらのお店にやってきました。

場所は本星崎駅から南へ500mほど行ったところ、車では国道一号線星崎の交差点からさらに鳴海方面へ少し行ったところにあります。

ソース二度づけ禁止の大阪風串カツが名物のお店です。
定番の串カツメニューの他、毎月月替わりで期間限定の串カツメニューもあります。

エビスヤ食堂

大阪の串カツ店といえばキャベツ。
何も言わないと出てきませんが、店員さんにお願いすると出てきます。

エビスヤ食堂

マグロの刺身。
串カツ中心のお店ですが、刺身もなかなか美味しかったです。

エビスヤ食堂

手造り出し巻。

エビスヤ食堂

どて煮。
大阪の白味噌ではなく、名古屋の赤味噌の土手でした。
串カツは大阪風ですが、大阪料理のお店というわけではないようです。
よく煮込まれて、臭みは一切なくとても美味しいです。

エビスヤ食堂

とんちゃん。
とんちゃんを調理し始めた途端、店内に香ばしい匂いが広がりました。
擦ったニンニクが添えられていて、それを付けながら食べると幸せな気分になります。

エビスヤ食堂

串カツ。
牛・チーズ・エリンギ・レンコン・しいたけ。
甘めのソースとの相性もバッチシで、なかなか美味しい串カツです。
牛は1本80円。大阪のお店と比べてもなかなか頑張っています。

エビスヤ食堂

串カツ。
餅・うずら・豚・ウィンナー・紅生姜。
大阪で何度か串カツを食べたことはありましたが、紅生姜は初めてです。
100円なのにこのボリューム。辛い生姜と甘いソースとの対比が面白いです。

エビスヤ食堂

アスパラ。

エビスヤ食堂

ナス。
中がとてもジューシーで美味しいです。
この大きさで1本80円。
細長かったり、輪切りの串カツを想像していたので、いい意味で期待を裏切られました。

エビスヤ食堂

ジャガイモ。

エビスヤ食堂

エイヒレの炙り。

エビスヤ食堂

どて飯。
どて煮が美味しかったので、締めに注文をしてしまいました。
もう少し味噌がかかっていた方が嬉しかったですが、とてもボリュームがあり、美味しかったです。

名古屋の都心部には大阪風の串カツを出すお店が増えてきましたが、郊外にこれほどのレベルのお店があるとは知りませんでした。

開店してまだ2年ほどのようなので、今後もこのお値段と味を維持して欲しいですね。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:串揚げ | 本星崎駅

シェアする

フォローする