矢場町近くの絶品定食屋「泰山」

矢場町の路地裏にある定食屋さんの「泰山」に行ってきました。

友人の紹介で知りましたが、矢場町にこんな怪しげな路地があるなんて知りませんでした。

メニューを見るとどれも惹かれますが、メニューの一番最初に書いてある「国産牛上リブロース塩焼き定食一枚」を選択。

泰山

麦入り御飯・とろろ・とん汁・ミニサラダが付きます。
とん汁は赤だしベースで好きな味です。

泰山

上リブロースは1枚なのにこのボリューム。
和牛ではなく、国産牛と書いてあるのでサシの入り具合からして交雑牛でしょうか?
和牛のように「とろける」というところまではいかないですが、塩だけで味付けしてあるため、肉の旨味を十分味わえます。

泰山

とろろは大和芋を昆布のお出汁で割ってあるようです。
昆布出汁なので味はかなり薄く、個人的には少し鰹の出汁が入っていた方がが良かったです。

泰山

麦入りご飯。
とろろをかけてペロリと平らげました。
とろろかけご飯は飲み物です。

店内の張り紙を見ると黒豚を使った料理に自信があるようで、別の料理もいろいろ食べてみたいと思いました。

値段の割に料理のボリューム、味も良くとても満足できました。
ご馳走さまでした。

関連ランキング:麦とろ | 矢場町駅栄駅(名古屋)上前津駅

シェアする

フォローする