鯛だしの味がよくわからなかった吉野家の 豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~

夜行バスで大阪に着いた後、

23時30分名古屋発〜6時大阪駅着のW823便ウィラートラベルの深夜バスに乗り大阪まで行ってきました。 この便はピンクのウィラー・...

目的の某所の撮影を終え、腹ごしらえのために吉野家の 豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~の大盛りを食べに行きました。

 豆腐ぶっかけ飯 ~鯛だし味~

野家 道頓堀店

2015年6月10日から吉野家が発売開始した朝食メニューで絹ごし豆腐、かつお節、天かすが入っています。

野家 道頓堀店

粗く砕いた絹ごし 豆腐に、特製の“鯛だし”をかけ、天かすと鰹節、青ねぎを加えました。さっぱりした鯛だしの風味と豆腐の滑 らかな口当たりが特徴です。

と吉野家から発表があるように、鯛だしがかかってお茶漬けのようにスルスル食べられるのかと想像していましたが、そんなに汁はかかっていませんでした。

鍋の〆に雑炊を作るために、ご飯を水で洗うと思いますが、その程度の湿り気がある程度です。

豆腐とかつお節だけならかなり淡泊で物足りないと思うのですが、天かすが適度なアクセントになっています。

野家 道頓堀店

ご飯の他にみそ汁と一切れの卵焼きがついています。

味としては単調なため、醤油を垂らして味をつけて味に変化をつけると良いと思います。

吉野家 道頓堀店

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:牛丼 | 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

シェアする

フォローする