いつも的外れなコメントをする弁護士 高橋維新とは?

c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s

メディアゴンというサイトに記事を執筆している高橋維新という人物がいます。
メディアゴンはYahoo!ニュースにも配信されているので、目にされた方もいるのではないでしょうか?

高橋維新(たかはし・いしん)弁護士、コラム二スト。1987年、東京生まれ。2006年、東京大学法学部入学。2010年より「マヒ郎」のペンネームでファミ通町内会へ「ハガキ職人」として投稿を始める。現役ハガキ職人を続けながら、2012年に司法試験合格。2013年、弁護士登録(函館弁護士会)。ファミ通町内会長(第5代)。

的外れな常に上から目線のお笑い批判で読む人全員をイラッとさせる記事ばかりを書くこの人物は何者なのか気になったので調べてみました。

メディアゴンによると

高橋維新(たかはし・いしん)1987年、東京生まれ。2006年、東京大学法学部入学。2010年より「マヒ郎」のペンネームでファミ通町内会へ「ハガキ職人」として投稿を始める。現役ハガキ職人を続けながら、2012年に司法試験合格。2013年、弁護士登録(函館弁護士会)。現在、弁護士。ファミ通町内会長(第5代)。

とあり、本業は弁護士のようです。

弁護士という職業に携わっているにもかかわらず、お笑い批判の記事を執筆している理由はよくわかりませんが、高橋維新は以下の弁護士事務所に所属していました。(顔写真有り)

弁護士堀田剛史は、平成24年4月1日、菅原法律事務所を承継し、堀田法律事務所を開設いたしました。新しい事務所ではありますが、これまで菅原法律事務所において、一般民事、会社、商事、労働、倒産、交通事故、家事、刑事、少年とさまざまな種類の事件で、多くの皆様のお力添えをいただきながら、弁護士業のやりがいや難しさを肌身で感じ、...

シェアする

フォローする

コメント

  1. シネ より:

    高橋維新って発達障害の塊 いますぐ故郷に帰れ クソ野郎