お決まりのデザートは自分から請求しないと出てこない「鮨 魯山 名鉄店」

名駅近辺で食べログでの評価が高かった「鮨 魯山 名鉄店」へ行ってきました。

店内に入り一人ということを告げると、あれれ?テーブル席へ案内されました。
カウンターではなかったので、お好みではなく、お決まりの「季節のにぎり」にしました。

鮨 魯山 名鉄店

手前から

  • 鯛胡麻だれ小鉢
  • 赤えび
  • 生しらす
  • 玉子
  • サーモン
  • づけ鮪
  • はまち
  • サーモンスキンロールいくらのせ

シャリの味は・・・私の疲れが溜まってて体調が悪いんでしょうか?味が全然しません。
ネタは表面が乾いてあまり新鮮さが感じず、またこちらも味がしません・・・。
唯一味がしたのが、サーモンスキンロールでサーモンが燻してあり、味の薄いシャリに対し完全に勝ってしまっていて、バランスが悪いなぁという印象を受けました。

鮨 魯山 名鉄店

茶碗蒸し。
「す」は立っておらず、味は悪くなかったです。
しかし、少々火の通りが悪かったのか、出汁の色が若干濁っていたのは内緒です。

鮨 魯山 名鉄店

赤だし。
この赤だしは美味しい!
人によっては「濃い」と言う人がいるかもしれませんが、
私には赤みそと出汁のバランスが良く好みの味付けでした。
赤だしだけなら5点満点を付けたいところです。

そして、この後問題が起こりました。
いくら待っても最後のデザートが出てきません。
マイレビューアの方もこちらで寿司を食べ終わった後に、出ようとしたら店員さんに「デザートでます(汗)」って言われたようです。
店員さんは忙しそうにしているかというとそうではなく、レジカウンターのところで3人楽しくおしゃべりをしています。

仕方ないので店員さんを呼んでデザートを催促します。

鮨 魯山 名鉄店

デザートはわらび餅でした。
味はまぁまぁ普通。

お隣りのテーブル席の女性の方もデザートを催促していました。
そして、デザートどころか茶碗蒸しも出ておらず、「茶碗蒸しは結構よ。その代わりお値段引いて下さる?」と言ったら慌てて店員さんは茶碗蒸しを持ってきていました。

デパートのレストラン街での寿司店の料金を考えるとお値打ちなのかもしれませんが、サービスが伴っていないというか・・・。
同じレストラン街のうなぎ店が常時行列があるのに対し、こちらは昼時を除くと閑散としているのはその辺りに原因があるのではないでしょうか?

食べログでの評価が高く、期待が大きかった分、より残念な気分になりました。

鮨 魯山 名鉄店

夜総合点★★☆☆☆ 2.0

関連ランキング:寿司 | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅

シェアする

フォローする