遊廓跡地を訪ねて 松島新地(2016年改訂版)

2016年12月18日

を元に新たな画像の追加と加筆したものになります。

松島遊廓とは

松島遊廓(新地)は、明治時代1869年に築かれた大阪の遊廓。
当初は現在の松島公園の場所に位置していました。
しかし、大阪大空襲で焼失、戦後は大阪市西区九条1丁目・本田2丁目あたりに移転し、現在は「料理店」として営業しています。

松島新地

松島新地

現在松島公園がある場所に松島遊廓は存在していました。
しかし、大阪大空襲で消失してしまったため、遺構らしき建物は一切ありませんでした。

松島新地

松島新地

松島新地

梅本橋の石碑。

松島新地

松島公園から北側に目を向けると「松島料理組合」の看板が見えます。

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)