運が悪い・ツイてないと感じた時の行動の仕方

45307adab1fbaaffef12666822fc6a47_s

株やFX、ギャンブル、その他人生の局面において、「今日は運が悪いなぁ、ツイてないなぁ」と感じる時はよくあると思います。

そんな時は「こんなはずじゃない!」とムキになったり、自暴自棄になったりして、もっと悪い方向へ行ってしまうことがよくあります。

そのような時の行動の仕方が

乞食社長が健康な身体とお金に困らない生活を目指すブログ

に書いてありました。

要するに自分が今、運のある時なのか?
もしくは不運な時なのか?

それを客観的に把握し
掛け金を調整するのだそうです。

感情なんていらないそうです。
感情が邪魔をするそうです。

運や不運など科学的ではありませんが、
このやり方はロジカルに行うそうです。

だから「運と不運」があるのは
当然の事だと考える方が良いのです。

今、僕に起こっている出来事が
不運であるなら立ち止まる事は
してはいけません。

統計的に「運と不運」を把握する為に
少額ベットを続けていくのです。

もっとわかりやすく言うと
小さな行動、ジャブを繰り返すのです。

そして波が来たと思ったら少しずつ、
その行動量を増やしていくのです。

自暴自棄になる感情を持たずにです。

ビジネスでも恋でも何でも使えます。

自分の思った通りにならないと、ついつい感情的になりがちですが、感情に流されず、大きく動く時なのか、ジッと耐えてチャンスを待つ時なのか冷静に判断していきたいですね。

シェアする

フォローする