遊廓跡地を訪ねて 城東園その1

2016年2月25日

名古屋市北区下飯田近辺にあった城東園が空襲の被害に遭い、同じ北区の杉栄町近辺に移転したと2015年5月28日の中日新聞プラスに掲載されていました。

chunichi
いつもはとち狂った記事しか書かない中日新聞もたまには有益な記事を書きますね。
情報が少ない「城東園」ではありますが、撮影に行ってきました。

城東園
同じ杉栄町でも少し離れた場所にビジネスホテルがありました。
赤線から転業した旅館とは違うのでしょうか?

城東園
正面から。

城東園
喜米(米喜?)の屋号。

城東園
正面から。

城東園
名古屋市北区で唯一の特殊浴場「F&J」。
20年ほど前、北区に1軒だけ「富士観光」(後のF&J)という特殊浴場が存在しているというのは聞いて知っていましたが、この場所が遊廓・赤線の跡地ということを知ったのはつい最近のことです。

城東園
特殊浴場の向かい。
カフェー建築です。

城東園
「F&J」の隣り。病院のようですが、カフェーっぽい造りです。

城東園
その隣りのカフェー建築。
「松竹」の屋号。

城東園
同じ通りにある建物。
一見普通の家に見えますが、出入り口の上に豆タイルが・・・。

城東園
特殊浴場から東側の路地。

城東園
いい雰囲気の建物が続いています。

城東園
「千寿」の屋号の旅館。

城東園
カフェー建築

城東園

城東園
杉栄町はここまで。
その2

https://note-plus.ever.jp/2015/10/jotoen-2/

へ続く

色街遺産を歩く 消えた遊廓・赤線・青線・基地の町
Posted at 2018.6.24
八木澤 高明
実業之日本社
販売価格 ¥2,592(2018年6月24日8時13分時点の価格)