アイスクリームとアイスミルク、ラクトアイスの違い

icecream

アイスクリームとアイスミルクの違いは含まれる乳固形分の割合で分類されるとは知っていたのですが、具体的な数値までは頭に入っていなかったので調べてみました。

誰が決めて、何を基準に分類しているのか

厚生労働省が決めているアイスクリームの種類別の名前で、

  • アイスクリームとは乳固形分15.0%以上 (うち乳脂肪が8.0%以上) 入っているもの
  • アイスミルクとは乳固形分10.0%以上 (うち乳脂肪が3.0%以上) 入っているもの
  • ラクトアイスとは乳固形分3.0%以上入っているもの

に分類されます。

乳固形分 乳脂肪分
アイスクリーム 15.0%以上 8.0%以上
アイスミルク 10.0%以上 3.0%以上
ラクトアイス 3.0%以上

参考:
https://www.icecream.or.jp/ice/kind.html

シェアする

フォローする