牛肉の部位による栄養効果

yakiniku

最近は、牛肉ブームなんでしょうか?
焼き肉店へ行くとどこも混んでいますし、名古屋の栄に行くと熟成肉の肉バルやステーキ店を沢山見かけるようになりました。

こくらクリニックの渡辺信幸先生によると牛肉の部位によって様々な栄養効果があるそうです。

血圧を下げたい

高血圧の人がサーロインを食べるとタウリン、オレイン酸によって血圧が下がるそうです。

免疫を高めたい

テールに含まれる脂質が免疫の働きを高めるそうです。

ダイエットをしたい

ヒレに含まれるカルニチンによって脂肪を燃焼させダイエット効果があるそうです。

肌を綺麗にしたい

牛スジにはコラーゲンが沢山含まれているそうです。

疲労回復したい

カルビに含まれているビタミンB12は疲労回復に効果があるそうです。

ストレス解消をしたい

タンに含まれるパントテン酸はストレス解消に効果があるそうです。

シェアする

フォローする